水痘(水ぼうそう)

水ぼうそうは、水痘-帯状疱疹ウイルスの空気感染によって起こります。感染力の強い病気で5歳までに80%の子どもがかかるといわれています。潜伏期間は10~20日で、発疹と軽度の発熱を伴って発病します。発疹は水ほう、膿ほう、か皮(かさぶた)へと移行します。

【対象年齢】生後12か月~36か月未満

【接種回数】 2回

【接種間隔】 1回目接種から3か月以上(標準的には6か月~1年)の間隔を空けて2回目を接種
戻る
メニュー
HOME 予定 知識 HELP