二種混合第2期(DT)

DTは、ジフテリア(D)、破傷風(T)の略称です。
DPT-IPV四種混合予防接種またはDPT三種混合予防接種の2期として1回接種します。

・ジフテリアは、ジフテリア菌の飛沫感染で口や鼻に入って発症します。
鼻ジフテリア:乳児に多く、粘液膿性鼻汁に血液が混じます。
咽頭ジフテリア:咽頭痛、扁桃咽頭に偽膜の形成、38℃前後の高熱がでます。
喉頭ジフテリア:幼児に多く、声がれ、犬が吠えるような咳、呼吸困難、心筋炎を合併する場合があります。

・破傷風は、 土の中の破傷風菌が傷口から体内へ入ることにより感染します。 口唇や手足のしびれ、味覚異常が初期に認められ、その後に開口困難や全身けいれんなどが起きます。致死率が高く、自然感染による免疫が成立しません。

【対象年齢】11歳~13歳未満

【接種回数】 1回

【通知】小学6年生の4月に、学校を通してお知らせ・予診票を配布します。

戻る
メニュー
HOME 予定 知識 HELP